なぜサービス紹介映像が必要なのか

自社の製品・サービスのメリットや強みを、お客様に伝えられていますか?
「商品自体は良いものだけど、説明するのが難しい……」
「誰でも簡単に商品の魅力を伝えられるツールを営業マンに持たせたい」
などとお考えではないでしょうか? 映像を使えば、言葉では説明しづらい製品・サービスも、再生するだけで、簡単に魅力を伝えることができます。また数値やグラフなどを用いた難解な説明も、動画を用いることでたちまち見やすく、分かりやすくなります。
レティクルでは、営業ツールとしてのサービス紹介映像を制作。営業マンにタブレットを通じて持たせたり、DMに埋め込んで送信したりすることで、売り上げアップを支援します。

サービスが伝わって結果が出やすい訳

こんな方におすすめです

サービス紹介映像のポイント

レティクルが最も得意としているのは、アニメーション動画。実写とは異なり、自由自在に扱えるキャラクターを用いることで、言葉では伝わりづらい製品・サービスのメリットや強みを可視化し、お客様の目的・ゴールに合った動画シナリオ、活用プラン等をご提案致します。キャラクターデザインも豊富なバリエーションの中から選べるため、より製品・サービスのイメージに合った映像を制作できます。

サービス紹介映像の実績

あわ家惣兵衛 店舗用PV

昔話風のアニメーション動画です。代表銘菓「惣兵衛最中」の由来となるエピソードを描くことで、創業七十余年の歴史と風格を感じられます。後半では、「惣兵衛最中」の伝統を映像とナレーションにて伝えることで、お菓子の魅力や味わい深さをより鮮明にしました。また最後に企業のミッションを述べることで、お客様からより深い共感を得られる動画へと仕上げています。

アトリエSORA 展示会用映像

アトリエSORA 井内代表へのインタビュー動画です。文字や写真に比べて、代表の人柄や想いがよりダイレクトに視聴者に届きます。言葉では伝わりにくい代表のこだわりやユニークな設計も、映像を用いることで効果的に伝えることができました。またインタビュー映像に、建築写真、グラフ、アニメーション等を組み合わせることで、建築の知識がない視聴者でも、代表の言葉を理解できるようになっています。

オリジナル紙袋の井上工業所

紙袋ヒーローを主人公とした、アニメーション動画です。キャラクターを用いることで、より親しみやすい雰囲気に仕上がっています。ハードルが高いと思われがちなオリジナル紙袋制作の過程を、映像と音楽で楽しく解説することで、視聴者の不安を取り除き、販売促進へとつなげています。また制作プランの違いや企業の強みなども、映像を使うことで、より分かりやすく説明できます。